競馬馬券の購入する際に必要な情報をそれそれまとめて解説!

競馬 馬券

競馬の馬券を購入する時、買い方、種類、トリガミなどについても知っておかなければなりません。

当サイトでは、競馬馬券についての重要なポイントをいくつか抜粋しました。
競馬馬券のことについていろいろ知りたいのなら、ぜひ当サイトをご利用ください。

競馬馬券についての情報をそれぞれまとめて解説

競馬馬券についての情報をそれぞれまとめて解説

競馬馬券についての情報は以下の通りです。

これらのことについて詳しく解説します。

競馬 馬券 ネット購入

馬券をネットで購入するのは、今のご時世必要です。
競馬場には多くの人が集まるので、コロナの感染対策のためにもあまり行かない方がいいと感じます。

実際にコロナが流行り出した頃、中央競馬の馬券は70%以上の人がネットで購入しています。

今まで競馬場で馬券を購入していた人でも、パソコンやスマホで簡単に馬券を購入することができるので、どの方が利用してみても絶対に損はありません。

馬券のネット購入は、JRAがサービスを行っている「即PAT」が非常におすすめです。

自分の口座さえあれば新規登録した後、即日で欲しい馬券を購入することができます。
もちろんスマホからでも購入可能。

これは競馬初心者でも簡単に利用することができるので、気になる方はぜひご利用してみてはいかがでしょうか?

競馬の馬券はネット購入がおすすめ!購入サイトを3つご紹介
競馬の馬券購入は、ネットでの購入方法がおすすめです。競馬初心者の方は、競馬場に行って馬券を買うことはかなりの勇気が必要です。今回は、馬券を初めて購入するおすすめの買い方と、おすすめのネット購入サイトをそれぞれご紹介します。

地方競馬 馬券 購入

地方競馬の馬券を購入する時は、競馬場か場外馬券場かネット購入のどれかです。

最近は、コロナウイルスの影響でネットでの購入が大幅に増えました。
スマホやパソコンで簡単に購入することができるので、これを機にこれから先ネット購入で馬券を買う人が一気に増えると考えられます。

ネット購入といえば、ほとんどが即PATで購入される方が多いです。
地方競馬の馬券を買う場合は曜日によっては買えないことがあるので、馬券カレンダーをチェックしてから購入するように心がけてください。

即PAT以外にも、オススメの馬券購入サイトがいくつか存在しているので、自分に合うところを探して地方競馬の馬券を定期的にネットで購入してみるのもありです。

地方競馬の馬券を購入する方法とネット購入でのおすすめサイトを紹介
地方競馬の馬券を購入したいけれども、何か間違いを起こして買えなかった・・・競馬初心者の方は特に多いと感じられます。今回は、地方競馬の馬券を購入する時の方法や、ネット購入型の即PATの注意点などをご紹介します。

競馬 馬券 種類

競馬を始める時は、馬券の種類を知識として覚えておかなければなりません。
だか、完璧には覚えていなくても、その人が倍率や的中率などをチェックしてそれに見合う馬券を買うことができれば問題ありません。

競馬を知るには、競馬について色々と情報を収集したり、知識を入れたりと非常に大変な作業が待っています。

この馬券の種類も、知識としてこまめに覚えておいた方が、いざ馬券を購入する時にどの買い目にすればいいのかすぐに把握することはできます。

馬券の種類はたくさんあって、組み合わせにも時間がかかると思いますが、慣れれば競馬予想するのが非常に楽しくなります。

地方競馬の馬券を購入する方法とネット購入でのおすすめサイトを紹介
地方競馬の馬券を購入したいけれども、何か間違いを起こして買えなかった・・・競馬初心者の方は特に多いと感じられます。今回は、地方競馬の馬券を購入する時の方法や、ネット購入型の即PATの注意点などをご紹介します。

競馬 馬券 ワイド

ワイドは他の馬券と比べると、少しマニアックな馬券と言っていいでしょう。

ちなみに、正式名称「拡大馬番号2連勝複式」となっています。
この馬券は1999年に販売された馬券です。

この馬券は3位まで入る競走馬のうち、2頭がその中に入れば馬券は的中したということになります。
順位は関係ありません。

これに似ている馬券は「複勝」というものがあります。
ワイドと複勝唯一異なっている部分は、出馬する競走馬の数は関係なく同一の条件で販売されている所です。

複勝は1頭の競走馬を当てればいいのですが、ワイドの場合は2頭を当てなければいけません。
ただ複勝の場合は倍率は高くないですが、ワイドの場合はその組み合わせによっては倍率が高くなる 傾向があります

競馬の馬券であるワイドとは一体どういうものなのか徹底解説!
競馬の馬券「ワイド」というものをご存じでしょうか?競馬を長年やってきた人は馴染み深い馬券かと思われます。しかし、競馬をしない人にとってはワイドとは何なのか分からないと思います。今回は、競馬の馬券「ワイド」についてご紹介したいと思います。

競馬 馬券 アプリ

競馬アプリは、課金して競馬情報を得れるものや、無課金で情報を得れるものもあります。

もちろん課金した競馬情報の方が、かなり有益な情報が集まっています。

しかし、無料で閲覧できる情報もあながち重要な情報だったりするので、1回サイトに目を通してみてもいいと思います。

またアプリによっては、競馬予想で使える機能やその他便利な機能などがさまざま・・・

自分に合ったアプリを見つけて、競馬予想を飛躍するようにしっかりと努めなければいけません。

競馬の馬券予想に使えるおすすめアプリ4選一挙ご紹介!
競馬の馬券予想に使える競馬アプリはたくさん存在します。競馬アプリの中で最も人気のある、おすすめ競馬予想アプリは一体何なのか調査いたしました。今回は、競馬予想に使えるおすすめアプリ4つと、競馬アプリを使うそのメリット2つご紹介いたします。

競馬 馬券 ボックス

ボックス馬券は、いろんな競走馬の中で穴馬と感じられる競走馬を自分でチョイスして、その全部の組み合わせをまとめ買いする馬券のことを言います。

ちなみに、軸馬というものはありません。
これはあくまで「流し」の場合にチョイスするものです。

ボックス馬券は、軸馬を選択して他の競走馬も複数選んでいくスタイルの馬券ではないので、そこら辺は注意が必要です。

ボックスで馬券を買うと通常より選択する競走馬が増えるので、必然的に的中率は高くなります。
しかし、買い目が多くなればなるほど、購入金額もどんどん 上がっていきます。

なので、レースで勝ったのにも関わらず、払戻金が購入金額より下回ってしまう可能性があるので、結果的にトリガミ状態になってしまい損する羽目になってしまいます。

しかし、的中率は高いので、初めて競馬をする方に向いている馬券かと思われます。
軸馬もなかなか決められない人にとっても、比較的買いやすい馬券かと感じられます。

競馬の馬券「ボックス馬券」のおすすめの買い方を一挙ご紹介!
競馬の馬券である「ボックス馬券」をご存じでしょうか?購入したことある人は把握済みだと思われます。しかし競馬初心者はボックス馬券とは一体何なのか分からない方がほとんど。今回は、ボックス馬券についてとおすすめの買い方について3つご紹介します。

競馬 馬券 フォーメーション

競馬馬券のフォーメーションは、まず1着、2着、3着の競走馬を各種の順位で一頭以上選んでいきます。
そして、この中の組み合わせを全部購入する買い方のことを言います。

3連単のフォーメーションであれば、買い目は①-②③-③④⑤のようになります。

フォーメーションは1着から3着の着順に固定することができる買い方なので、買い目を絞り込むことができます。

さらに、この買い方である絞り込むことにもっと特化したいのであれば、1着と思える固定馬をあらかじめ1頭のみに決めておけば、30点以内に点数を抑えることができます。

3連単フォーメーションに興味がある方は、ぜひ挑戦してほしい買い方です。

競馬の馬券「フォーメーション」などについて詳しく解説!
競馬の馬券「フォーメーション」をご存じでしょうか?フォーメーションは、3連単、3連複で使用することが多い買い方です。今回は、「フォーメーション」と「ボックス」と「流し」について、フォーメーションのおすすめの買い方についてご紹介します。

競馬 馬券 年齢

馬券の購入は20歳以上の年齢になれば、どんな方でも購入することが可能です。

しかし、19歳未満であった場合、馬券を購入することができません。

競馬法の第28条にしっかりとその法律が定められております。

ちなみに19歳未満の場合、自分で馬券を購入すること以外にも、他の人から馬券を譲り受けてもダメです。

昔の法律では20歳以上になったとしても、まだ学生なのであれば馬券を買うことはできないという規定が定められておりました。

しかし、2005年に法改正をしたところ、たとえ本人が学生だったとしても、20歳以上であれば馬券を購入することは可能ということとなりました。

だが、本人が学生であったとしても、19歳未満では馬券を購入することができないのでそこら辺は注意が必要です。

競馬馬券が買える年齢はいくつから?未成年は購入不可なのか徹底解説
競馬馬券が買える年齢は、一体いくつからなのか知っていますか?競馬場で馬券が買える年齢は、法律上定められております。今回は、競馬馬券が買える年齢は一体いくつからなのか、また未成年でも競馬を楽しむ方法は何なのかそれぞれ解説していきます。

競馬 馬券 おすすめ

競馬初心者でも、馬券を購入して勝てると考えられるおすすめの買い方は

・3連複6頭ボックス
・3連複1頭流し
・3連複フォーメーション
・ワイド6頭ボックス

の4つになります。

3連複6頭ボックスなら、全20通りを各自100円ずつ投資すれば、その馬券の投資金額はたった2,000円で済むことができます。
これだけでも高い配当金を的中させるチャンスが十分あります。

ワイド6頭ボックスなら、的中率が高いため重複で当たりが来る可能性があります。

3連複フォーメーションであれば、たとえレースが荒れたとしても、この買い方なら当たる確率が十分あります。

もし馬券の代金を最小限まで抑えたければ、的中率は下がりますが3連複1頭流しをおすすめします。

配当金額や的中率、レースの状況などを見て用途、用途で買い方を選択してください。

競馬初心者の方は、ある程度競馬の知識や情報を身につけて、ぜひ自分好みの馬券を購入してみてください。
もし競馬で高額当選をしたら、それは非常に嬉しいものです。

初心者でも使える競馬馬券のおすすめの買い方4選ご紹介!
競馬初心者でも使える、競馬馬券のおすすめの買い方がいくつか存在しています。その買い方はそんなに難しいものではなく、競馬玄人もよく実践的に使用されているものばかりです。今回は、競馬初心者にもおすすめできる馬券の買い方をご紹介します。

競馬 馬券 トリガミ

トリガミとは、馬券が当たっているのにも関わらず、払い戻し金額が返ってきても収支がマイナスであることを表しています。

例えば、5,000円の馬券を買って、レースで勝って4,000円の払い戻し金額が戻ってきたとします。
そしたら、馬券代5,000円-払戻金4,000円 = 1,000円なので、マイナス1,000円損したことになります。

せっかく競馬で勝ったのに、損した状態になっています。

こういうことを「トリガミ」と言います。
別の言い方では「ガミる」とも言います。

1,000円損した状態だと「1,000円ガミる」と言います。
このようにガミることは、競馬界では頻繁に起こっています。

また、勝利条件が違うことにより、配当金が異なるギャンブルであれば、そのトリガミ率は大幅にアップします。
例で言うと、競輪や競艇がそんな感じです。

同じギャンブルであるパチンコやパチスロは、例えば5,000円払って4,000円勝利した時、結果的には1,000円分損をしています。

しかし、競馬などとは異なり、一発で払い戻し金額が支払われることはありません。
通常では、このことをガミると表現することはまずありません。

競馬馬券でトリガミを防ぐには?その2つの買い方を伝授
競馬馬券はレースに勝てば、配当金がもらえるだけではございません。その中に「トリガミ」が発生することがあることも、知っておかなければなりません。今回は競馬の「トリガミ」とは何なのか、またトリガミを防ぐ買い方についてご紹介していきます。

競馬 馬券 クレジットカード

JRAダイレクトは、指示されたクレカならパソコンやスマホですぐに欲しい馬券を買うことができます。

馬券を買う回数は、いくらでも購入してOKです。
ただし、馬券が買える金額は10万円以内と決められております。

しかし、買い過ぎを防ぐことができるので、高額な料金を払って競馬を楽しむことを防止することができます。

ちなみに、JRAダイレクトに登録可能なクレカは次の通りです。

・JCBカード
・三井住友カード
・UCカード
・MUFGカード(UFJカードを含む)
・DCカード
・NICOSカード(JAカードを含む)
・楽天カード

競馬馬券は「JRAダイレクト」でクレジットカード払いを可能に
競馬馬券は「JRAダイレクト」で、クレジットカード払いを可能にすることができました。クレジットカードで買える「JRAダイレクト」は即PATより競馬で勝ちやすいです。今回は クレジットカード払い可能な JRAダイレクトについて解説していきます。

まとめ

まとめ

今回は、競馬馬券のことについていろいろまとめて解説いたしました。

競馬馬券を買う時は、まずは馬券のさまざまな情報を得てから買うようにしましょう。

そうすれば馬券購入の際に、得をすることが多いので知識として入れといたほうが吉です。

馬券について詳しく知りたい人は、競馬の馬券に詳しいウマダネがおすすめです!