競馬の馬券はネット購入がおすすめ!購入サイトを3つご紹介

競馬 馬券

競馬の馬券購入は、ネットでの購入方法がおすすめです。

競馬初心者の方は、競馬場に行って馬券を買うことはかなりの勇気が必要です。
しかし、ネット購入なら馬券を買うことに緊張することなく、欲しい馬券を即座に購入することができます。

・馬券を初めて購入する人は「単複」で買うことがおすすめ
・馬券を購入するおすすめサイトはコレ

今回は、馬券を初めて購入するおすすめの買い方と、おすすめのネット購入サイトをそれぞれご紹介します。

馬券を初めて購入する人は「単複」で買うことがおすすめ

馬券を初めて購入する人は「単複」で買うことがおすすめ

競馬初心者の方は、馬券を購入する際「単複」で買った方がいいでしょう。
「単複」とは、つまり単勝と複勝も同時に買う買い方のことを言います。

1つじゃなく2つも買うなんてちょっと大変なんじゃ・・・それに投資金額が上乗せして余計お金がかかってしまうんじゃ・・・と感じる方、ご心配及びません。

投資金額に関しては、2つとも100円ずつ出せばいい話ですし、 2つ購入は全然難しいものではなく初めての方でもスムーズに買うことができます。

単勝だけで買ってしまうと、的中する確率がかなり低くなります。
特に出馬する競走馬が多ければ多いほど、当たる確率が低くなります。

例えば18頭出頭するレースとなると、単勝で買った場合的中する確率はたった6%となります。

初めて競馬をする方は、馬券で当たった時の喜びを知っておいた方がこの先競馬に対する思いがかなり強くなります。
なので当たる確率がぐっと高くなる、複勝も同時に選択した方が吉です。

これらの馬券を購入することによって両方の馬券の良さが際立ち、競馬初心者でも理想に近い買い方を実現することができます。

単勝で自分が穴馬と思った競走馬が1着になれば配当金がもらえるし、複勝で馬券が当たれば的中したその喜びを噛み締めることができます。

両方もしくはどちらかの喜びを感じれば、競馬初心者の方でもきっと競馬にはまると感じられます。

馬券を購入するおすすめサイトはコレ

馬券を購入するおすすめサイトはコレ

馬券を購入するおすすめサイトは以下の3つになります。

・即PAT
・SPAT4
・オッズパーク

これらのサイトについて詳しく見ていきましょう。

即PAT

即PATはネットで馬券を購入する際に、一番利用されていると言ってもいいぐらいの人気サービスサイトとなります。

会員登録は必須となっており、中央競馬の馬券を購入したい場合登録手続きが必要となります。

中央競馬だけではなく、地方競馬や海外競馬の馬券も購入することができます。

自分の口座があれば、すぐにサービスを利用することができます。

パソコンだけではなく、スマホなどでも利用することができます。

競馬場で買いたい馬券をその場で買うこともできるし、馬券が当たった場合でもすぐに口座に払い戻し金額が振り込まれることもできます。

投資金額の料金設定も、口座に残っている残高から自身で自由に設定することも可能です。

どの競走馬に投資するのかしっかりと決めてから、投資金額を設定しましょう。

即PATで利用できる銀行は、以下の通りになります。

・PayPay銀行
・楽天銀行
・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・住信SBIネット銀行
・ゆうちょ銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・auじぶん銀行」

SPAT4

SPAT4は、馬券を購入際に非常におすすめなサイトです。

このサイトは馬券を購入する時スムーズに馬券を購入しやすく、しかも説明も比較的分かりやすく伝えております。

またSPAT4ならではの、ユニークなサービスもかなり魅力的です。

「トリプル馬単」と呼ばれるものがあり、これはSPAT4のオリジナル馬券となります。
このように馬券を購入する際、楽しさも加えた非常に遊び心があるシステムも常時備え付けられております。

SPAT4は、全国各地で行われている地方競馬の馬券を買うことができます。

パソコンの他にもスマホなどでも購入することができ、南関東4競馬も含めた全国で行われる地方競馬の馬券をその場で購入することが可能です。

他にもSPAT4でしか実現できない、投資金額たった50円で指定された3つのレースを的中することができれば、なんと最大3億円もらえるキャンペーンがあります。

これは「SPAT4 LOTO トリプル馬単」と言われるもので、一種の宝くじ要素を含んだSPAT4ならではの最大のイベントとなります。

さらにSPAT4では、馬券を買えば買うほど「プレミアムポイント」というものがどんどん貯まっていきます。
ようやく貯めたそのポイントの利用方法は、馬券の購入や商品と交換、さらに現金化することだってできます。

さらに度々行われるSPAT4のキャンペーンに申し込めば、よりプレミアムポイントが貯まるというお得なシステムも導入されています。

ここで馬券を定期的に買えば、嬉しいポイントをどんどん貯めることができます。

SPAT4で利用できる銀行は、以下の通りになります。

・ゆうちょ銀行
・PayPay銀行
・楽天銀行
・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・auじぶん銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・千葉銀行
・横浜銀行
・住信SBIネット銀行
・イオン銀行

オッズパーク

オッズパークは、競馬の他にもオートレースや競輪などの競技も取り入れられています。
なので競技総合サイトと言っても過言ではないでしょう。

このサイトの競馬関連では、主に地方競馬をメインとしています。
そこで馬券を買ったり、競馬予想したりとさまざまなコンテンツが揃いに揃っています。

競馬ファンや競輪ファンには、かなり人気の高いページとなっております。

サイトを開いたら分かりますが、かの有名なマキバオーの絵を採用しているので、競馬初心者の方でもこのマキバオーの絵を見て一気に親近感が感じられると思います。

オッズパークはどの競技内容であっても、休日のみならず平日にも開催されております。
さらに前日投票もでき、ナイターなども利用することができます。

PCやスマホを使って、いつでもどこでも各競技を楽しめることが可能です。
さらにPCやスマホからでも、全国の競馬レースをリアルタイムで閲覧することが可能です。

ライブ配信を行っており、競馬場に行かなくてもレースの様子をチェックすることができます。
もちろん過去に行われた競馬レースも閲覧することが可能。

パドックだってチェックすることができます。

オッズパークで利用できる銀行は、以下の通りになります。

・ゆうちょ銀行
・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・PayPay銀行
・楽天銀行
・住信SBIネット銀行
・auじぶん銀行
・イオン銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・北洋銀行
・北海道銀行
・七十七銀行
・東邦銀行
・常陽銀行
・足利銀行
・群馬銀行
・千葉銀行
・横浜銀行
・スルガ銀行
・八十二銀行
・北陸銀行
・十六銀行
・京都銀行
・中国銀行
・広島銀行
・福岡銀行
・西日本シティ銀行

まとめ

まとめ

今回は、馬券をネットで購入できるおすすめサイトを3つご紹介しました。

馬券をネットで購入するのは、今のご時世必要です。
競馬場には多くの人が集まるので、コロナの感染対策のためにもあまり行かない方がいいと感じます。

実際にコロナが流行り出した頃、中央競馬の馬券は70%以上の人がネットで購入しています。

今まで競馬場で馬券を購入していた人でも、パソコンやスマホで簡単に馬券を購入することができるので、どの方が利用してみても絶対に損はありません。

馬券のネット購入は、JRAがサービスを行っている「即PAT」が非常におすすめです。

自分の口座さえあれば新規登録した後、即日で欲しい馬券を購入することができます。
もちろんスマホからでも購入可能。

これは競馬初心者でも簡単に利用することができるので、気になる方はぜひご利用してみてはいかがでしょうか?